開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2021年3月9日放送

ロレックス サブマリーナー

鑑定依頼人穴澤哉子さん
鑑定士 川瀬友和
ジャンル 時計
本人評価額¥ 1,000,000
エピソード着物リメイクデザイナーにして自ら日本橋でブティックを経営する穴澤さん。元々は銀行員だったが、30歳頃にはストレス太りで体重は95キロに・・・。母から箪笥一棹分の着物を譲り受けたが全く寸法が合わず、ならば自分に合うサイズ、自分が着たいデザインにリメイクしようと思い立った。銀行勤務の傍ら、夜学に通い型紙の作り方を学び、40歳にして自身のブランド「Kanako Designes」を創立。大島紬で仕立てたワンピースや京友禅のダウンコートなど独創的な洋服を手がけている。お宝は14年前に他界した父から譲り受けたもの。「何かあった時、これは必ずお前を助けてくれる」と手渡された。現在コロナ禍でリメイク注文も激減しており経営が苦しく、父が言っていた「何かあった時」は今だ!と思い応募した。
シェアする

鑑定士総評

ロレックスのサブマリーナーデイト「赤サブ」に間違いない。サブマリーナーはケースの作りがごついので男らしい硬派なイメージがあり人気が高いモデル。ケースの側面に7桁のシリアルナンバーが打ってあり、70年製ということがわかる。ブレスレットの三つ折れ部分の70という刻印が70年製ということ。ケース、ブレスレット全てオリジナルコンディションをキープしている。サブマリーナーはダイビング専門として作られたので使ってしまって大きな傷が付いたり、販売時の姿で残っているものが少ない。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2021年3月9日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト