開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2021年5月11日放送

帝国ホテルのレンガ

鑑定依頼人阪口竜平さん
鑑定士 勝見充男
ジャンル その他
本人評価額¥ 200,000
エピソード両親が5年前、長野県の蓼科に移住。竜平さんは現在、川崎に住んでいるが、度々遊びに行っている。都会の喧噪を離れ、自ら薪を割りバーベキューをするのは最高で、管理人付きの別荘だと思って楽しんでいる。お宝は旧帝国ホテルで使われていたもの。亡き祖父が業務用の洗濯機を製造する会社に勤めており、帝国ホテルでもその洗濯機が使われていた。その祖父が、帝国ホテルが解体された際、記念に頂いたらしい。父は日本の歴史の1ページを物語るお宝だと言い大事に飾っているが、正直大したものとは思えない。やがては自分が受け継ぐので、価値がある物なのかハッキリさせたい。
シェアする

鑑定士総評

帝国ホテルで実際に使われていたテラコッタに間違いない。側面を見ると当時接着していたモルタルの跡が残っている。これはライト自身がデザインしたもの。帝国ホテルを設計したのが1910~1920年ぐらいだが、アール・デコ様式の典型的なデザイン。テラコッタは平らなものとL字型の2種類あり、依頼品は角に使うものなので平らなものより数が少ない。いくつ作られたかはわからないが、おそらく数百ではないか。ライトが設計したものは8つが世界遺産になっている。歴史的にも価値があるが、1つのオブジェとして見ても素敵で良いもの。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2021年5月11日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト