オリンピックに関する放送局の【偽サイト】が確認されています。アクセスされますと被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。

開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2021年7月20日放送

天正大判

鑑定依頼人ゆうはんさん
鑑定士 竹内俊夫
ジャンル 貨幣
本人評価額¥ 5,000,000
エピソード陶器の絵付け作家として活躍中。中国出身で5歳の時に来日。元々はアパレル業界でデザイナーをしていたが、25歳で独立し作家活動を開始。きっかけは故宮博物院で乾隆帝のコレクションを見て感動したこと。実は母方の家系が清朝皇帝・愛新覚羅氏の流れを汲むと聞いており、乾隆帝はご先祖にあたるため恐れ多くも親しみを感じ、『私もこんな作品を作りたい』と思うようになった。100年後に鑑定団に出される作品が目標。お宝は2ヵ月前、義父から「どうしても価値が知りたい」と見せられた物。もともとは祖父がある名家にお金を貸した際、カタとして受け取ったらしい。義父がこんな物を持っているのかとビックリしたが、今後、夫と自分が受け継ぐ可能性もあるため、本物かどうかはっきりさせたい。
シェアする

鑑定士総評

本物とは言えない。玩賞品というもの。本物は高嶺の花なので、同じようなものを手元に置きたいという意識で作られたものと思われる。時期は確定できないが江戸後期かもしれない。年代が新しいため、極印がはっきり打たれている。本物は当時の打刻の圧力によって一部分ぼやけているところもある。第5代後藤家当主・徳乗による墨書きだが、書風がちょっと違う。しかしながら、金質も良いので80万円。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2021年7月20日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト