開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時49分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2022年1月25日放送

片岡華江の螺鈿作品4点

鑑定依頼人菅野祐さん
鑑定士 大熊敏之
ジャンル 近代工芸
本人評価額¥ 1,000,000
エピソード2018年に結婚し、2020年11月22日に息子・煌晟くんが誕生。無事1歳となったが、コロナ禍での育児は大変で、殆ど外出していない。早く遊園地などに連れて行ってあげたいと思っている。お宝は、工芸家だった母方の曽祖父が家族のために作って遺したもの。代々「これは絶対に売ってはいけない」と伝えられてきたが、息子に受け継ぐためにもどれくらいの価値があるものなのか知りたい。
シェアする

鑑定士総評

螺鈿を知り尽くしていないと作れない凄い作品。蜻蛉の棗は非常に細かい貝辺を組み合わせて羽を作っている。恐るべき技術。300万円としたが、それでも安いかもしれない。厚貝の桃と菊の棗はどちらも150万円。卓は古代文様の宝相華の花が用いられている。200万円。片岡は皇室の刀や、国会議事堂の天皇がお出ましになる扉の螺鈿なども手掛けている。売り物はほとんど作っていない。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2022年1月25日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト