開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時49分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2022年8月2日放送

宮永岳彦の油絵

鑑定依頼人竹内昌彦さん
鑑定士 山村浩一
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 1,000,000
エピソードNPO法人ヒカリカナタ基金の理事長。主な活動は途上国で暮らす目の不自由な子供の治療を支援すること。竹内さん自身も8歳で失明し、東京教育大学卒業後、岡山盲学校の教師となり、あん摩、鍼、灸を指導してきた。定年後はモンゴルやキルギスにマッサージ師養成学校を設立したり、子供たちの手術代を支援する活動を行なっている。お宝は今年4月、活動を支援してくれる知人から「何かの役に立ててください」と言われプレゼントされたもの。現在は自宅に飾っており、妻から構図や色を聞いて自分なりに絵を想像して楽しんでいる。しかし、絵が好きな方に買って頂き、子供の目の治療費に充てたい。
シェアする

鑑定士総評

宮永岳彦の作品、本物に間違いない。タイトルは「煌」。1980年名古屋の松坂屋で行われた個展に出品された作品。まさに「宮永美人」と称される宮永の代表的な構図。椅子に腰掛けている姿で、左手を首に添えている仕草や少し目線を逸らした表情が気品高く映る女性美。500万円ぐらいと評価しても良い。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2022年8月2日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト