イントロダクション

嵐の中、離島のホテルで起きた 殺人事件…
容疑者全員 ロバート秋山!

秋山竜次 初の単独主演
日本ドラマ史上初!?

1人10役 の本格ミステリー!!
12月26日(火)夜11時30分放送!!

嵐の夜、離島のホテルで客の本庄一朗(滝藤賢一)が殺された。宿泊していた刑事・桐島さなえ(仲里依紗)と部下・取手健(満島真之介)は、停電の間に出入りした10人の宿泊客の中に犯人がいると断定。オペラ歌手・冴島響一郎、トータル・ファッション・アドバイザー・YOKO FUCHIGAMI、美人秘書の戻川茜、外国人画家のパトリック・ベイカー、ファッションモデルのリシエル、サーファーのヒデト、プロゴルファーの犬塚聡子、美容整形外科医の財津隆也、建設会社社長の神取忠、猫を飼う男・村田安夫など、容疑者は一癖も二癖もある怪しい人物ばかり(全て秋山竜次)。
さなえ、取手に加え、なぜかホテル従業員でさなえの従姉の桐島ケイ(堀内敬子)の3人で捜査を進めるが、全員アリバイがあった。さらにホテルのオーナー大城武史(山内圭哉)にも疑惑の目が向けられ、事態は混迷を深めていく。
次々と現れる証拠や証言で意外な人物が浮かび上がる…そこには過去の陰惨な未解決事件が関係していた!真犯人は一体誰なのか…!?

秋山竜次 コメント

初めて台本を頂いて読んだ時、謎解きサスペンスでハラハラして面白いと思いました。
ストーリー自体楽しんでもらえる話になっていると思います。
僕はもちろん頑張りますが、カツラ業者さん、メイクさん、スタイリストさんにもかなりの負担がかかると思いますので頑張ってください(笑)

プロデューサーコメント

濱谷晃一プロデューサー(テレビ東京 制作局ドラマ制作部)

クリエイターズ・ファイルの秋山さんが大好きで、容疑者が全員秋山さんだったら面白いな…とただその一点で企画しました。企画書の表紙だけ編成に見せたら、まさかの「やろう!」という返事が…テレビ東京っておかしな会社だと思いました。
企画はぶっ飛んでいますが、内容は本格ミステリーを目指しています。監督も敬愛する筧昌也監督なので、とてもかっこいい映像になるのではないかと思います。
そんな本格ミステリーの容疑者をすべて秋山さんが熱演してたらと思うと…そのギャップに今からワクワクしています。
秋山さん以外の共演者陣もとても豪華です。ひとえに秋山さんの魅力のおかげです。
盟友の根本ノンジさんご指導のもと、勢い余って脚本のベースも自分で書いてみました。
ここまで自由なドラマはこれで最後だと思いますので、ぜひご覧ください!

番組概要

放送日時 12月26日(火)夜11時30分放送
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
脚本 根本ノンジ・濱谷晃一(テレビ東京)
監督 筧昌也
プロデューサー 濱谷晃一(テレビ東京)・太田勇(テレビ東京)
大沼知朗(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)・広瀬郁哉(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
向井達矢(ラインバック)
制作協力 吉本興業、ラインバック
製作著作 テレビ東京
ページトップに戻る

おすすめドラマサイト