放送バックナンバー

テーマ
新旧の魅力発見! 春の京都 ふれあい旅
ゲスト

かとう かず子さん 

放送内容

<VTRで紹介した場所・お店>
■百万遍さんの手づくり市
約20年前、作り手が「作品を自分自身で販売する場」として誕生しました。現在の出店数は、およそ450軒。
開催日:毎月15日 雨天決行
時間:午前8時~午後4時
百万遍・知恩寺の境内
住所:京都市左京区田中門前町103-27
「手づくり市」事務局 075-771-1631 (10時 ~ 15時)
百万遍さんの手づくり市に出店しているお店

・オレンジ村
出展品
ママレード4種類、リンゴジャム、アップルパイ、スコーン7種類、バナナケーキ、クッキー2種類、柑橘類。ハーブ石けん6種類。
・オレンジ村のデコポンマーマレード 200g 350円

・ラミデュパン
出展品
フランスパン生地のハードトースト・大人気のイチジクパン・オレンジピールが入ったチャバタ・天然酵母のルヴァン・トマトパン・クルミやレーズンなどのパン他、ラスク、メレンゲ(卵白と砂糖の焼き菓子)

京都鞄店「小野正人」
手づくり市を経て2011年9月10日、西陣の京町家で鞄店『小野正人』を開店。
そして2012年よりパリ・コレクションのプルミエール・クラスに参加、欧州を中心に世界各国に輸出の実績を上げている。
・トラベルバッグM  84,000円
住所:京都市上京区(今出川通浄福寺東入)西北小路町237番地
電話:075-201-7620
営業日時:毎週金土日 10:00~17:00 ※火水木は制作日です。

Chocolatier Double Sept(ショコラティエ   ドゥーブルセット)
チョコレート店。
お店ではボンボンショコラ※1を主流に並べている。
※1 ひと口サイズのチョコレート 150円~
住所:京都府京都市下京区柳馬場通り四条下る相之町141 ITOビル1階
電話番号:075-341-7739
営業時間:14時~21時(現在のところです。今後変更あり)
定休日:不定休

エンボカ京都
西洞院六角 町家で頂くピザ。店内の窯で焼いた、旬の野菜を使ったピザが頂けるお店。
<VTRで紹介した料理>
竹の子/菜の花 (ハーフ&ハーフ)2,300円
ちりめん山椒/大原の天然クレソン(ハーフ&ハーフ) 2,300円
住所:京都府京都市中京区西洞院六角下ル池須町406
電話: 075-253-0870
営業時間:ランチ11:30~14:00(L.O)(土・日曜・祝日のみ)ディナー17:00~22:00(L.O)
定休日:火曜日 第1・第3水曜日
※要予約制

 

■唐長
江戸時代から受け継がれ京からかみを造り続けている工房「唐長」。
江戸時代から所蔵する版木は600種を超え、その美しい文様を写した唐紙は、京都をはじめとした各地の神社仏閣、文化遺産などに使用されている。
唐長四条烏丸
唐長のある暮らしをテーマに唐紙の美をさまざまなカタチで伝えるギフトショップ。
パネル、タペストリー、ランプ、小物や、唐長文様のストールやプレートなどを通じて伝統とモダンを生き続ける普遍美を提案している。
・二ツ折カードセット(3組函入)3,220円
・唐長カード 420円
営業時間 11:00~19:00
定休日:火曜日 
住所:京都市下京区烏丸通四条下ル 水銀屋町620番地COCON烏丸1F
電話:075-353-5885

唐長修学院工房
唐紙づくり体験工房
※完全予約制
電話:075-721-4422
住所:京都市左京区修学院水川原町36-9
体験日時:平日の月・水・木・金曜日 11:00~16:00 
参加費:3,500円
定員:1回につき3人まで
所要時間は約2時間

 

天橋立ビューランド
天橋立が一望できる天橋立ビューランド。
ここからの眺めは「飛龍観」ともよばれ、龍が店に昇る姿に見えることからその名前がついたと言われている。天橋立が空中に浮かんでいるような光景を楽しむことができる。 「股のぞき」が有名。

営業期間

切符販売時間

営業終了時間

2月21日~7月20日

9:00~17:00

17:30

7月21日~8月20日

8:30~18:00

18:30

8月21日~10月20日

9:00~17:00

17:30

10月21日~2月20日

9:00~16:30

17:00


※ゴールデンウィーク中
4月27日~5月 6日
切符販売時間 8:00~18:00 営業終了時間19:00

リフト・モノレール共通往復乗車料金(入園料含む)

大 人

 850円

 中学生以上

小 人

 450円

 小学生


乳幼児について(0才~小学生未満) ・・・ 
大人1人につき、乳幼児1人無料。 乳幼児2人目から小人料金を頂きます。
モノレール(乗車時間約7分)

住所:京都府宮津市文珠437
電話:0772-22-5304

 

丸栄織物工場
昭和8年の創業以来「丹後ちりめん」を織り続けている。丹後ちりめん織元。紋ちりめんの製造工程を見学出来る。
住所:京丹後市網野町網野1657
電話:0772-72-0325
見学時間:10時~17時
定休日:(お問い合わせください)

染織工房・山象舎
草木染め 堤木象さん
京都丹後に自生する植物をスケッチし、図案化して、同植物で「丹後ちりめん」を染め上げる(草木染め)
作品名:ヤシャブシ
住所:京都府京丹後市網野町

■百万遍さんの手づくり市 (女性職人の店)
れいさい工房
土器と器
酒器 38,000円
廣川純とみのりのアンテナショップ
滋賀県甲賀市信楽町勅使2198
電話:0748ー83ー0958
営業時間:11:30~5:30
土日のみ営業

コノムラ竹かご店
真竹(マダケ)を使い、すべて手しごとで、竹を割り、剥ぎ、厚みと幅を揃えたひごを丁寧に編みこんで仕上げている。
出展品 竹製品(かご・バッグ・皿・花入れ・その他小物)
カメラポーチ 14,650円(短皮持ち手付き)
八つ目編みのバック 12,500円

■L4お出かけスポット
第25回 佐倉チューリップフェスタ
オランダ風車を背景に、86種類約50万本ものチューリップが彩り豊かに咲き揃っている。
日程:平成25年4月6日(土曜日)~平成25年4月29日(月曜日)
午前9時~午後4時(雨天決行)
アクセス:京成佐倉駅北口ロータリからチューリップ会場まで約30分ごとに送迎バスが運行
問合せ:.(社)佐倉市観光協会 043(486)6000

ネットもテレ東