バックナンバー

  • 2019年2月22日:ウマいものからヘンな店まで真冬のニッポン大発見

(ゲスト)
辻仁成(作家)、飯尾和樹、生駒里奈(※順不同)

真冬のこの時期ならでは、ニッポンの意外な部分を発見する2時間SPを送る。
▼4月で放送丸10年!SP企画スタート…ニッポンの意外な部分を大発見
▼国分太一&生駒里奈が「日本一の繁華街」新宿を夜さんぽ…たけしが愛した名店へ
▼話題沸騰!天然食材を獲る「野人」part4…巨大イカに挑む!
▼飯尾和樹が潜入!「さらにディープなウラ新宿」で巨大地下施設を発見!?
▼こんな所で!?廃バスで食べる絶品料理


<「日本一の繁華街」新宿を夜さんぽ①>

去年6月に放送、大好評だった「夜さんぽ」シリーズの第2弾。日本最大の繁華街・新宿に、国分太一&生駒里奈、そして飯尾和樹が潜入!
国分&生駒は「知られざる新宿の夜の顔」を求めて、末広通りの飲み屋街を散策。「新宿は怖い街」という先入観を持つ二人だったが、意外にフレンドリーな新宿の一面に触れることに・・・。
続いて、日本を代表する書店「紀伊國屋書店」1階にある知られざる専門店街へ。珍しい「化石の専門店」に化石ファンの生駒が興奮、さらにビルの竣工当時から店を構える「革専門店」の品揃え仰天!そして、ビートたけしが愛した名店へ。うなぎ店だが、たけしがこよなく愛する裏メニューは、牛肉!?
一方の飯尾は「さらにディープなウラ新宿」を求めてロケを敢行。西新宿の立ち飲み居酒屋を経て、歌舞伎町のド真ん中にある24時間営業の碁会所へ。様々な年代の囲碁愛好家に加えて、外国人や天才少年までやって来るフシギな世界を体験!歌舞伎町の路地にある本格中華料理店や、西新宿の高層ビル街を支える巨大地下施設など、様々な知られざる新宿を発見する。

<話題沸騰!天然食材を獲る「野人」part4>

料理人からの依頼で、様々な希少天然食材を調達する「野人」こと、天然食材ハンターの第4弾!今回はこれまで見せることのなかった「食材調達のプロ」としての顔を公開。この時期の「ドル箱」であり、「生命線」でもあるトリュフの収穫や仕分け、さらには一流レストランとの商談に臨む姿を取材!さらに今回は、体長1mを超える巨大イカの捕獲に挑む!食用では最大と言われる「タルイカ」を求めて日本海へ・・・。捕獲に成功したあかつきには、規格外の巨大イカリング作りに挑戦するというハンター。果たして結果は!?

<こんな所で!? 廃バスで食べる“絶品料理”>

千葉の農村地帯に、絶品料理を食べさせる店がある…。噂を確かめるべくやって来たスタッフは、ボロボロのバスを発見!実はこのバスの内部が、料理を提供するレストランだった!完全予約制でコースのみという敷居の高さにも関わらず、店主自ら捕獲する鴨料理が絶品と、隠れた人気店になっている。スタジオにも、絶品料理とともにご主人が登場。たけしの反応は!?

ページTOPへ