バックナンバー

  • 2020年2月7日:ガラクタで賢く小遣い稼ぎ!ミカタ流不要品売却術

(ゲスト)
伊集院光、高橋真麻(※順不同)

不要品を処分して、賢くお金に換える方法を特集する。
▼中古ブランド品なら傷んでいてもOK!宅配&出張買取でラクラク処分
▼伊集院&真麻の不要品をスタジオで査定…こんなものまで!?果たしていくらに?
▼どうせ売るなら少しでも高く!専門買取の世界
▼楽しく売りたい!達人に学ぶフリマの極意


<手軽に売りたい!宅配&出張ラクラク処分>

関西を中心に展開する不要品買取専門店「エコリング」を取材。ここは、不要になったブランド品や貴金属を段ボールに詰めて送るだけで買取してくれ、その手軽さが好評を得ている。査定は即座に行われ、かかとの取れたブランド品のパンプスに1000円の値段がつくほか、ランドセルからノートに至るまで、ほとんどのものが買取可能。更に、ひとつでもブランド品があれば無料で出張買取にも対応している。こうして毎日、約2万点の不用品が集まるが、そこからどうやって利益を出しているのか?そこには大胆な発想があった…!スタジオでも、ゲストの伊集院と高橋が持参した不要品を査定。果たして結果は…!?

<どうせ売るなら少しでも高く!専門買取の世界>

手間を惜しまず、少しでも高く買い取って欲しい場合は、専門店に持ち込む方法もある。化粧品の買取専門店「グリーチェ」は、なんと使いかけ化粧品でも買取OKの中古化粧品の専門店。買い取った化粧品はネットオークションで販売される。また、中古子供服専門店「キッズセカンズ」は、お受験用の服やグッズを特に重点的に買取している。受験の時期だけに必要なもので、また必要な点数も多いため、リサイクル品の需要が高いという。さらに、お酒の買取専門店も存在する。「ライフバケーション」はウイスキーやワインをはじめ、焼酎や日本酒に至るまで買取OK。店主はかつて様々な不要品を買い取っていたが、今ではお酒に特化したという。その理由とは?

<楽しく売りたい!達人に学ぶフリマの極意>

フリーマーケットの現場を取材。古着や雑貨などの日用品が売れ筋だが、一見売れそうにないものでも売れていく。そこには「対面式」ならではの理由があった…!フリマの達人に、その魅力と極意を学ぶ。

ページTOPへ