バックナンバー

  • 2020年8月14日:たけしのニッポンのミカタ!【人気店の㊙隠れメニュー&昭和グルメ!】

寿司店の…ラーメン?喫茶店の…㊙パン?人気店の隠れメニュー
▼こんな町並みまだ残ってた?横浜の昭和レトロなアーケード商店街
▼こんな田舎に芸能人御用達スポーツ店?


<隠れた人気メニューがある店>

横浜にある、一見意外に見える人気メニューのある店を取材。
①「コーヒー専門店の名物カレーパン」…コーヒー専門店「珈琲文明」は、サイフォンで淹れる本格コーヒーが人気だが、同時に名物となっているのがカレーパン。カレーはコーヒーと相性がよく、またライスよりもパンがコーヒーと合う、ということからだそう。コーヒーとカレーパンのセットが人気を集めている。
②「すし店のラーメン」…創業43年の老舗すし店「いさ美寿司」の意外な人気メニューは、いわしつみれラーメン。エビの頭など、すし店ならではの食材から作ったラーメン専用のスープが評判。客の要望で、元々はまかないで作っていたものをメニュー化したもの。

<芸能人御用達のスポーツ店>

千葉県の成田空港近くにある「シューリペアセンターナカムラ」は、芸能人の顧客を多数抱える人気店。元々は靴店だったが、25年前に3代目がスニーカー修理の専門店として再スタート。すると、年間700足の修理依頼が届く大人気店となった。芸能人御用達の理由とは? そして、取材を進めると「実は全然儲かっていない」という意外な店主の言葉が…。なぜ店を続けているのか?

<元気すぎるレトロ商店街>

神奈川県にある六角橋商店街は、白楽駅の目の前にある商店街。細いアーケード街が大通りと並行して広がり、約80店が軒を連ねる。元気のヒミツは「レトロ」? また、戦後のヤミ市からスタートした背景から、月に1回「ドッキリ ヤミ市」というイベントを開催。どのようなイベントなのか? 商店街と中継をつなぎ、たけし、太一が商店街の肉店社長を深掘り。

ページTOPへ