音楽情報

オープニング

OKAMOTO’S
「Young Japanese」

(ソニー・ミュージックレーベルズ)

オカモトショウ(OKAMOTO’S)コメント

今回、ドラマのOPテーマをという依頼をいただいた時、実はたまたま自分達で次なる最高の一曲をと思って仕上げにかかっていた曲のタイトルが"Young Japanese"という曲でした。
このドラマに、なんてうってつけなテーマの曲なんだろう!と思い、自分達がいかにこの曲に思い入れがありそれがドラマとマッチしているか、ということを綴ったラブレターのような物を送らせていただいたところ、OPテーマをこの曲に決めてもらいました。
2021年の1発目にこんな素晴らしいコラボレーションをできること、とても嬉しく思いますし、ドラマにピッタリなこの曲を皆さんにも愛してもらえたら、と思います。

<OKAMOTO’Sプロフィール>

中学校からの同級生で結成された4人組ロックバンド。2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカの音楽フェス「S×SW2010」に出演。20年4月には、初のベストアルバム「10’S BEST」をリリース、8月にはアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」(フジテレビ)のエンディング・テーマ「Welcome My Friend」を含むEPをリリースするなど、ますます加速を続け精力的に活動を続けている。

エンディング

小山田壮平
「恋はマーブルの海へ」

(SPEEDSTAR RECORDS)

小山田壮平 コメント

いただいた台本を読みはじめてすぐに、メロディーが頭の中に流れ始めました。小学生の頃を思い出していました。そのままメロディーに任せて言葉を紡いでいくとこんな曲が出来上がっていました。ドラマの内容と曲がマッチしているのか不安になりましたが、「大人が子どもを演じる」というドラマの設定を考えた時に、大人の自分が、子どものような自由さで書いたこの曲のままでもいいんじゃないかな、と思い投げてみたところ、OKをいただき、「ラッキー!」と思いました。
放送を楽しみにしています。

<小山田壮平プロフィール>

2007年にバンド「andymori」を結成し音楽ファンを魅了してきたが、2014年に「andymori」を解散。その後、自主レーベルのSparkling Records設立や、シンガーソングライター長澤知之、ベーシストの藤原寛、ドラマーの後藤大樹とともに「AL」の活動を行う。
ソロ活動も並行して精力的に行い、2020年5月に映画「#ハンド全力」の主題歌「OH MY GOD」を書き下ろし、8月には初のソロアルバム「THE TRAVELING LIFE」をリリースした。

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト