キャスト

榎村遥華:向井理

榎村遥華役:向井理

ドSで不愛想な官能小説家。普段はクールでかっこつけだが、実は中田の描く漫画の巨乳キャラの熱狂的なファン。「おとりよせ」商品のこととなると子供のように無邪気に。

◆「先生のおとりよせ」テレビドラマ化のオファーを受けた時の感想をお聞かせください。
テレビ東京さんらしい、ゆるくも攻めた作品になりそうだと楽しみになりました。
今の時代を反映する「おとりよせ」をまた違う角度から楽しんでもらえるのではないかと思います。

◆ご自身の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
おとりよせ愛に溢れたキャラクターなので、役自身の思いに負けないよう情熱を持って演じたいと思います。
ただ、実際に素晴らしいおとりよせ品をいただけるとのことなので、台本を読んでいるだけでニヤけています。

◆視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
深夜の時間帯ではありますが、素晴らしいおとりよせが沢山出てきます。
それをつまみに飲むもよし。
おとりよせに一喜一憂する出演者達を、肩の力を抜いて笑って見ていただけたら幸いです。



中田みるく:北村有起哉

中田みるく役:北村有起哉

明るくフェミニンでドМな美少女漫画家。普段はやたら気を遣う性格だが「おとりよせ」の時はワイルドに。榎村作品を崇拝しており、コラボを受諾。

◆「先生のおとりよせ」テレビドラマ化のオファーを受けた時の感想をお聞かせください。
小説家と漫画家の2人の関係が面白くて、色々な芝居が楽しめそうです。そして美味しいものがいっぱい食べれそうなので、この話をいただいた時はまさに生唾を飲むような気分になってしまいました。

◆ご自身の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
フェミニン男子という設定なんですが…、そこのさじ加減が難しそうです。漫画原作をドラマでそのまんまマンガのように安易に演じないように、実写でできることを模索してます。
相手役の向井くんや監督と相談しながら自然と役が浮き上がってくれたらなと。

◆視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
水と油の関係の2人の先生の丁々発止をお楽しみください。そして毎週深夜にオススメのおとりよせを食べさせてもらいますけども、テレビの向こうの皆さんを羨ましく思わせてしまうことを心苦しく思いながら、ありがたく存分に味わいたいと思います。



九堂今日子役:橋本マナミ

九堂今日子役:橋本マナミ

リフレッシュ出版の編集長。榎村曰く、理想的美ボディ。中田曰く、理想的女王様フェイス。Sっけがあり、キレると女王様気質。

◆「先生のおとりよせ」テレビドラマ化のオファーを受けた時の感想をお聞かせください。
お取り寄せグルメにスポットをあてる作品ということで、食べることが大好きな私としてはどんな美味しいものが出てくるのかとても楽しみでした。
そして九堂今日子という役を演じさせていただけると聞いた時は、素敵な役だったのでプレッシャーもありましたが、嬉しい気持ちもありクランクインの日を待ち侘びていました。

◆ご自身の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
ドラマの内容もとても面白いので演じる側としてもかなり楽しませてやらせていただいています。リフレッシュ出版の編集長として主人公のお二人を引っ張っていくのですが、仕事のできる女でありながら他にも色々な個性が飛び出してくる今日子。私も大好きなキャラクターです。
お二人の間でどのような動きをするのか、今日子の言動にも注目していただけたら嬉しいです。

◆視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
お取り寄せグルメの美味しそうなこと!深夜にポチッとしたくなること間違いなしです。
向井理さん演じる榎村と北村有起哉さん演じる中田のやりとりもとても面白いですし、そこに絡んでくる他のキャラクターもみなさん個性強くて必見です。
ぜひともお取り寄せの世界に浸ってください。




鬼女島君役:神尾楓珠

鬼女島君役:神尾楓珠

トラネコ宅配便の配達員。カツ丼とカレーを一緒に食べるくらい活力に溢れている。人懐っこく、榎村、中田と仲良し。

◆「先生のおとりよせ」テレビドラマ化のオファーを受けた時の感想をお聞かせください。
タイトルから興味がひかれますし、僕が演じる鬼女島はビジュアル的にも新鮮なので演じるのが楽しみです。

◆ご自身の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
鬼女島は「おとりよせ」を配達してくる重要な役割を担っているので、ワンシーンワンシーンを大事に演じたいと思います。

◆視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
毎話いろいろな「おとりよせ」が出てくるので、楽しみにしていてください!




東雲さん役:財前直見

東雲さん役:財前直見

榎村と中田が住むマンションの管理人。ふとした時に現れて、よくしゃべる。

◆「先生のおとりよせ」テレビドラマ化のオファーを受けた時の感想をお聞かせください。
榎村さんを演じる向井理さんと、中田さんを演じる北村有起哉さんとの個性溢れるお芝居の掛け合いや、興味深いおとりよせの品々を、生唾を飲み込みながら“見てみたい!”と思いました。

◆ご自身の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
台本で、東雲さんって、さんがついているのが嬉しくて、楽しく明るく遊ばせてもらっています。
個性溢れる主演のお二人と共演出来た事が何より嬉しいです。
癖のあるスパイスになるように頑張ります。

◆視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
おとりよせの品々と、ドラマを是非とも楽しんで下さい。
好きな事を探求する楽しみと、個性のちがう人達の化学反応が癖になると思います。



番組公式Twitter

ソーシャルメディア
公式アカウント

    ジャンル

      おすすめの関連番組

      あなたにおすすめの番組