これからのオッと!
これからのオッと! 案内人 あなたのオッと! いままでのオッと! オッと!homeへ戻る
2月21日 超簡単! 緑化
まえ -- つぎ
面積が少ない空間でも、手軽に育てられる芝生“シバシバ”を開発・製造販売している会社がある。武蔵野市にあるリードエンジニアリング株式会社だ。同社は30センチ×30センチ単位の容器入り芝生を販売している。といってもただの芝生ではない。「容器に入っているため土が不要」「西洋芝を混植しているため冬でも緑色」という特殊な芝生なのだ。狭いベランダや玄関ポーチなどでも簡単に育成が可能。しかも冬でも鮮やかな緑色を保つため “ガーデニングの楽しみが増えた”との声も多く聞かれるという。2004年ベンチャー技術大賞特別賞を受賞した企業を紹介する。
取材先:武蔵野市 リードエンジニアリング株式会社
-- -- -- --
-- -- -- --
-- -- -- --



TVTOKYO TOKYO METOROPOLITAN GOVERMENT
これからのオッと! 案内人 あなたのオッと! 今までのオッと!