これからのオッと!
これからのオッと! 案内人 あなたのオッと! いままでのオッと! オッと!homeへ戻る
2月28日 東京名産 ピッグスキン
まえ -- つぎ
東京の名産の一つが、革。なめし革や革製品の全国の3分の1を占め、東京産が、全国一位。その中でも豚革は、国内生産量の8割にあたる。墨田区にある山口産業は、豚革の鞣しを行う中小企業。「鞣し」とは、「皮」を腐食しにくく熱や水に強い「革」とすること。普通、この鞣しには、クロムが使われるが、焼却時に六価クロムに変化することがある。山口産業では、環境に配慮し、このクロムをまったく使わないで、無害な植物タンニンを利用するようにした「ラセッテー」を開発、東京都技術奨励賞を受賞した。ソフトで弾力性があり、暖かく軽い風合いのラセッティーは、帽子、衣料、バッグ、ベルト、靴など、様々な製品に対応したファッション素材となっている。環境面に配慮しながら卓越した技術を生み出している企業を紹介する。
取材先・墨田区 山口産業株式会社
-- -- -- --
-- -- -- --
-- -- -- --



TVTOKYO TOKYO METOROPOLITAN GOVERMENT
これからのオッと! 案内人 あなたのオッと! 今までのオッと!