これからのオッと!
これからのオッと! 案内人 あなたのオッと! いままでのオッと! オッと!homeへ戻る
5月9日 超振動で未来を拓け
まえ -- つぎ
日本テクノ株式会社は、画期的な攪拌技術を発明した。回転翼ではなく、低周波による攪拌羽根の上下振動を使うことにより、泡のたたない均一な攪拌を実現できる。洗浄やメッキ分野で使われ高く評価されているが、最近、この攪拌技術を利用して“除菌・消臭力を持つ水”を誕生させた。僅かな食塩を含む水を、攪拌技術を使って生成したものだが、殺菌能力がありながら肌荒れなどの被害がないことから、塩素剤の代替として、プールの水から、食品関連の洗浄、うがいや手洗いまで幅広い用途が考えられている。科学技術長官賞など多数の賞を受賞。さらに、その攪拌技術を使うことによって、今まで爆発する恐れのあった水素と酸素の混合ガスを安全に取り出すことにも成功した。従業員20名余りの小さな会社だが、新しい技術で水の夢・科学の夢を実現しようと頑張っている。
取材先:大田区 日本テクノ株式会社
-- -- -- --
-- -- -- --
-- -- -- --



TVTOKYO TOKYO METOROPOLITAN GOVERMENT
これからのオッと! 案内人 あなたのオッと! 今までのオッと!