Ripley -top-
Introduction
Story
Cast&Staff
Lineup
Chart

ミス・リプリー

2012年2月15日(水)スタート 毎週(水)(木) 昼12時30分~13時25分 放送

◆Introduction-イントロダクション-

ユチョン最新主演作!実力派俳優による心理戦も見どころの大人のラブ・ストーリー!

初主演の「トキメキ☆成均館スキャンダル」で好演し、俳優として注目されるユチョン待望の2作目!ドラマは「嘘」をテーマにした大人のミステリアスなラブ・ストーリーで“俳優ユチョンの挑戦作”となる。共演には、「チュノ~推奴」をはじめ多くのヒット作に出演するイ・ダヘ、重厚な存在感とカリスマス性を放つキム・スンウ、映画界で活躍するカン・ヘジョンという豪華俳優陣による男女4人のスリリングな恋愛劇。

名作映画「太陽がいっぱい」に通じるテーマ! 「シン・ジョンア学歴詐称事件」をモチーフ!

サスペンスの巨匠パトリシア・ハイスミス原作の映画「太陽がいっぱい」(The Talented Mr. Ripley)の主人公の名“リプリー”からタイトルをとった本作「ミス・リプリー」。映画では、主演のアラン・ドロンやマット・デイモンのように男性が主人公だが、このドラマは貧しく虐げられて育ったヒロイン(チャン・ミリ)が、生きるために手段を選ばず人を巧みに騙しながらのし上がっていくスリリングな恋愛劇。また、韓国で実際にあった「シン・ジョンア学歴詐称事件」をモチーフにしており、“美術界のシンデレラ”と呼ばれた女性シン・ジョンアがこのドラマのヒロインのモデルとなっている。

ユチョン自身が歌う主人公のテーマも最高!T‐araのジヨンがカメオ出演!

ドラマの中で、ユチョン本人が歌う主人公ソン・ユヒョンのテーマ「君のためなら」は、韓国の主要音源チャート1位を独占するほどの人気を博し話題となった。 さらに、劇中にはT‐araのジヨンが日本の総理大臣の娘役としてカメオ出演。

恋セヨ☆韓流ポータル