【トヨタ自動車 栗林良吏】社会人No.1 楽天・則本を彷彿|2020ドラフト候補リポート

野球

2020.10.19



ミットと捕手道具を手に全国のドラフト候補を取材して20年以上。実際にブルペンでボールを受けさせてもらうという数多いる記者の中でもたった1人の手法で取材を重ねてきた革命児・流しのブルペン捕手安倍昌彦(65)が社会人ナンバー1投手の呼び声も高いトヨタ自動車・栗林良吏を取材。

名城大4年時には、プロ志望届を提出するも指名漏れを経験した。悔しさを糧に、トヨタ自動車では1年目から活躍。150キロを超える速球と多彩な変化球を操るドラ1候補と対峙する。

vlcsnap-2020-10-19-21h37m35s038.jpg