広島戦力外右腕・藤井皓哉の移籍先が決定!指揮官自ら出向いた入団交渉に心動いた!

野球

2020.12.29

藤井-2.jpg

今年広島から戦力外通告を受けた藤井皓哉(高卒6年目/24歳)の、高知ファイティングドッグス入団が発表された。

12月7日に行われたプロ野球12球団合同トライアウトでは、シート打撃で1回 奪三振2 被安打0と完全投球を見せアピールに成功。NPBからのオファーは無かったものの、独立リーグ、社会人、台湾プロ野球から誘いを受けた。

その中で藤井が熟考して選んだのが、四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグス。高知FDは吉田豊彦監督自ら、藤井が自主トレを行う母校おかやま山陽高校に出向き入団交渉を行っていた。

藤井-吉田.jpg

「先の安定を求めるなら社会人。NPBへ戻る気持ちがまだあるならウチだと思う」という吉田監督からの言葉に「NPB復帰を1番に目指して頑張っていきたい」と入団を決意した藤井。

「戦力外通告を受けて何もなかった自分に声をかけていただいたのは本当にありがたいこと。チームの勝利に貢献できるように頑張りますので、ぜひ球場に見に来てください!」と新天地のファンへ力強く意気込みを語った。

藤井-吉田-2.jpg

SPORTSウォッチャーでは彼のトライアウト挑戦に密着。支える両親、母校の恩師は藤井の投球をどのように見守ったのか。

24歳右腕が下した決断の一部始終は近日放送予定。