【川崎フロンターレ】J1開幕!田中碧に直撃インタビュー「目標はリーグ連覇。そしてACLで勝ちたい」

サッカー

2021.2.26



川崎フロンターレの沖縄キャンプを取材した番組アナリストの福田正博が、東京五輪代表候補でもあるMF・田中碧を直撃した。

フロンターレのリーグ制覇に大きく貢献、東京五輪代表候補でもある田中碧。昨季は従来のポジションのボランチではなく、一つ前でのプレーも増えた。「ゴール前に入ることだったり、わりとマッチしたと思う。ゴールを獲ることもできた」と、より攻撃的なポジションには納得している様子。「それでも個人としては納得していない部分もありました。出られない試合もあったし、もっとできるんじゃないかと思ってます」

レジェンド・中村憲剛が引退した。「もう一緒にサッカーはできないけれど、すべてが財産。サッカー的なことで言えば、立ち位置というものを教わった。1m、一歩の世界。それを教えてもらって、サッカー観が変わりました」

今年は東京五輪の代表入りも期待されるが、「一番はA代表に(目標を)置いてます。すでに自分より年下の選手も代表で活躍していますが、僕にまだその力はない。Jリーグでしっかり力をつけられればチャンスはあると思っています」

今年の目標は?「リーグ連覇です。一昨年3連覇のチャンスを逃した。そのためにはまた連覇からです。そしてACLで勝ちたい。フロンターレのサッカーでアジアで勝ちたいです」開幕からまた強いフロンターレが見られることを期待しよう。