【大阪杯】コントレイル 5枠7番、グランアレグリアは8枠12番 枠順確定

その他

2021.4.3

_126805545.jpg

 4月4日に阪神競馬場で行われる春の中距離路線の大一番・第65回大阪杯<GI 4歳以上オープン(国際)(指定)定量 コース:2000m(芝・右)>の枠順が2日確定した。

 昨年、父ディープインパクト以来となる無敗でのクラシック三冠制覇を成し遂げ、JRA賞最優秀3歳牡馬を受賞。前走のジャパンカップで2着に敗れ、初めての黒星を喫したが、勝ち馬アーモンドアイが引退して迎える今年初戦。世代最強から現役最強馬の称号を目指すコントレイル(騎乗=福永祐一騎手 牡4 青鹿毛 栗東 父ディープインパクト)は5枠7番からのスタート。

 昨年のJRA賞最優秀短距離馬でアーモンドアイに2馬身1/2差をつけて完勝した安田記念からスプリンターズS、マイルチャンピオンシップとGI三連勝中のグランアレグリア(騎乗=C.ルメール騎手 牝5 鹿毛 美浦 父ディープインパクト)は8枠12番に入った。

 デビューから負けなしで5連勝中のレイパパレが6枠8番、昨年の皐月賞・日本ダービーでともにコントレイルの2着だった重賞3勝馬のサリオスが2枠2番。2017年のセレクトセールで6億円超で落札された超高額馬のアドマイヤビルゴは8枠13番に入った。豪華メンバーが揃った大阪杯の枠順は以下の通り。


2021年4月4日(日)2回阪神4日 発走時刻:15時40分
第65回大阪杯(GI)

枠-馬番 馬名(性齢 騎手)
1-1 モズベッロ(牡5 池添謙一)
2-2 サリオス(牡4 松山弘平)
3-3 アーデントリー(牡5 和田竜二)
4-4 ブラヴァス(牡5 三浦皇成)
4-5 ペルシアンナイト(牡7 大野拓弥)
5-6 ワグネリアン(牡6 吉田隼人)
5-7 コントレイル(牡4 福永祐一)
6-8 レイパパレ(牝4 川田将雅)
6-9 クレッシェンドラヴ(牡7 内田博幸)
7-10 カデナ(牡7 鮫島克駿)
7-11 ハッピーグリン(牡6 団野大成)
8-12 グランアレグリア(牝5 C.ルメール)
8-13 アドマイヤビルゴ(牡4 岩田望来)

※出馬表・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。