【香港QE2C】デアリングタクト初海外は3着 松山騎手「敗因はわからないが、勝った馬が強かった」

その他

2021.4.26

GettyImages-1232514512_.jpg
PHOTO:Eurasia Sport Images

香港チャンピオンズデーのクイーンエリザベス2世カップ(G1 2000メートル 芝 3歳以上 1着賞金 14,250,000香港ドル)が4月25日(日)に香港のシャティン競馬場で行われ、昨年の三冠牝馬で1番人気のデアリングタクト(牝4 栗東 父エピファネイア)は3番手追走から伸びきれずに3着に終わった。勝ったのは3番人気のラヴズオンリーユー(牝5 栗東 父ディープインパクト)。勝ちタイムは2分01秒22。

【天皇賞・春】GIガチ予想!キャプテン渡辺の『自腹で目指せ100万円!』森香澄&虎石晃

松山弘平騎手 コメント
いつもどおり良い走りをしてくれたと思いますが、1番人気に支持していただいていたのに結果として負けてしまい申し訳なく思っています。 敗因はちょっとわからないですが、勝った馬が強かったです。

杉山晴紀調教師 コメント
初めての輸送もこなしてくれました。道中も、内ラチに沿って不利なく走ってくれました。今日に関しては、素直に勝った馬を褒めるべきだと思います。最後に、こういった場を提供してくれた香港ジョッキークラブには感謝申し上げたいです。

クイーンエリザベスII世カップ(G1)着順
着順 馬番 馬名(性齢 国 騎手)人気
1着 ラヴズオンリーユー(牝5 日本 C.ホー)3
2着 グローリーヴェイズ(牡6 日本 K.ティータン)2
3着 デアリングタクト(牝4 日本 松山弘平)1
4着 キセキ(牡7日本 C.スコフィールド)5
5着 エグザルタント(せん7 香港 Z.パートン)4
6着 グロリアスドラゴン(せん6 香 M.プーン)6
7着 タイムワープ(せん8 香港 J.モレイラ)7

※出馬表・結果・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。