【女子ゴルフ】最終プロテスト進出者・成澤祐美

ゴルフ

2021.6.17



女子プロゴルファーになるための試験、プロテスト。1次予選から試合形式での試験が始まり、上位に入ると2次予選、最終プロテストへと進む。

その最終プロテストの上位20位タイまでが合格となり、日本女子ツアーへの出場権が認められる。

前回は600人あまりが受験し、合格者はわずか21人。合格率、実に3.3%。東大に受かるよりも難しいといわれる試験。

そんな「プロへの登竜門」の最終プロテストに進んだ8名を紹介する企画の第6弾。

【成澤祐美(なりさわゆみ)】
渋野日向子で一躍有名となった作陽高校ゴルフ部。
シブコの1年先輩である成澤は北海道から拠点を岡山に移し、プロテスト合格を目指す。
予選から挑んだ2020年日本女子オープンでは26位タイの成績を残した。DSPEの中でも1、2位を争う実力派の彼女がプロテスト最終に挑む。

なりショット.jpgなりテロ.jpg