ジョコビッチがウィンブルドン3連覇!6度目のVでGS優勝回数歴代1位タイ

その他

2021.7.12

GettyImages-1328189243.jpg
ウィンブルドン3連覇のノバク・ジョコビッチ PHOTO:Getty Images

テニスの四大大会グランドスラムの第3戦「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン 6月28日~7月11日 グラスコート)大会最終日となる7月11日に男子シングルス決勝が行われ、世界ランキング1位で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア=34)が同9で第7シードのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア=25)に6-7(4)、6-4、6-4、6-3で勝利。同大会3連覇、6度目の優勝を果たした。

GettyImages-1328188967.jpg
GS優勝回数歴代1位タイ ノバク・ジョコビッチ PHOTO:Getty Images

ジョコビッチは四大大会の通算勝利数を20として、ロジャー・フェデラー(同8位・スイス=39)とラファエル・ナダル(同3位・スペイン=35)の持つグランドスラム歴代最多優勝記録に並んだ。