【BCディスタフ】マルシュロレーヌが日本馬初の米国ダートGI制覇!

その他

2021.11.8

aflo_173810388.jpg
歴史的快挙を果たしたマルシュロレーヌとO.マーフィー騎手 写真:AP/アフロ

 11月7日(日) デルマー競馬場(アメリカ)で行われたブリーダーズカップディスタフ<G1 3歳以上 牝馬 1800m ダート・左 1着賞金 1,040,000米ドル>で日本から参戦したO.マーフィー騎手騎乗のマルシュロレーヌ(牝5 栗東 矢作芳人厩舎 父オルフェーヴル)がハナ差の接戦を制して優勝。日本馬で初となる米国ダートG1制覇の快挙を成し遂げた。勝ちタイムは1分47秒67(良)。

マルシュロレーヌは昨年秋から芝からダート路線に転向。ダートでは8戦5勝で国内GIは未勝利。初のGI優勝をダートの本場・米国で果たした。