女子プロレスの”レジェンド” 佐倉輝美さん 逝く

その他

2022.1.12

佐倉輝美.jpeg
女子プロレス界のレジェンドとして人気を博した佐倉輝美さん 提供:岩波書店

女子プロレスの創成期に活躍した佐倉輝美さんが1月11日未明に心不全で死去した。

佐倉さんは1954年に東京女子プロレスに入団。その後、日本女子プロレス協会、国際プロレス協会に所属し、1968(昭和43)年には初のテレビ放映、1969(昭和45)年にはタッグパートナー小畑千代さんと共にIWWA太平洋岸タッグ王座につくなど、女子プロレス創成期を担った。

本名、佐藤輝子。1938(昭和13)年東京生まれ。