シナぷしゅって?

赤ちゃんの世界が「ぷしゅっ」と広がり、
パパママの肩の力が「ぷしゅ~」と抜ける、
そんな番組です。

赤ちゃんの世界が
「ぷしゅっ」と広がり、
パパママの肩の力が
「ぷしゅ~」と抜ける、
そんな番組です。

初めまして。
民放初の0~2歳児向け番組
「シナぷしゅ」です。

「赤ちゃんにテレビは見せない方がいい」
と思われている傾向がある一方で、
スマホでは玉石混交の動画を
見せている現状…
そこに疑問を持ったテレ東社員が
「赤ちゃんにも良質な動画コンテンツを提供したい!」と、
(ある意味、”視聴率を無視して”?)
立ち上がりました。

子育て奮闘中の社員たちを中心にプロジェクトを始動。
制作局だけでなく、
ビジネスセクションからも
社員がプロデューサーとして参加し、
「自分の子供に見せたい」
と思えるコンテンツを開発します。

さらに、放送だけでなく
ネット配信も広く展開することで、
「見せたいときに」
「見せたい見せ方で」
見せられる番組を目指します。

番組名の由来となっている
「シナプス」とは、
脳の神経細胞と神経細胞の間にある
つなぎ目のこと。
脳の神経細胞は、成長にしたがって
「増える」のではなく、
シナプスによって
「つながる」ことで発達します。

適切な刺激でシナプスをどんどん増やし、
脳の発達につながる、
そして赤ちゃんの世界が
「ぷしゅっ」と広がり、
パパママの肩の力が
「ぷしゅ~」と抜ける、
それが「シナぷしゅ」です。

これから、
どうぞよろしくお願いいたします!

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト