×

はりひな 世界卓球初のメダル獲得! 張本・早田ペアが準決勝進出で銅メダル以上確定【世界卓球2021】

2021.11.28
SHARE
記事をシェア
2021.11.28

張本智和・早田ひな Photo:Itaru Chiba

「世界卓球2021ヒューストン」<11月23~29日/アメリカ・ヒューストン>大会5日目の現地27日、混合ダブルス準々決勝が行なわれ、張本智和(木下グループ)/早田ひな(日本生命)ペアがインドのグナナセカラン/バトラーを3-1で下して準決勝進出を決めた。

世界卓球は3位決定戦がないため、日本代表第1号となる銅メダル以上を確定させた。同ペア、張本自身としても世界卓球初のメダルを手にした。日本としては同種目4大会連続でメダル獲得を果たした。

準決勝は林高遠(中国)/チャン・リリー(アメリカ)の国際ペアと対戦する。

試合後のインタビューで張本・早田ペアは「中国とアメリカの国際ペアですがしっかり準備して臨みたい」と語った。

CHI_3256.JPG

CHI_3428.JPG


【世界卓球2021ヒューストン】
<混合ダブルス準々決勝>
張本智和/早田ひな 3ー1 グナナセカラン/バトラー(インド)
11-5/11-2/7-11/11-9

CHI_3321.JPG

世界卓球2021 各種目日程・結果速報

■世界卓球2021ヒューストン トーナメント表

世界卓球2021ヒューストン
【世界卓球2021ヒューストン 11.23(火)テレビ東京系列・BSテレ東で連日放送】
開幕卓球の熱狂をもう一度!世界卓球の放送が決定!

五輪メダリストを含む新生卓球NIPPONで悲願の「打倒中国」を目指す

大会日程・放送・配信情報は公式HPまで
公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/wttc2021/

SHARE

このページを友達にシェアしよう!