×
×
×

石川佳純 世界ランク1位の陳夢にストレート負け ベスト8で敗退【世界卓球2021】

2021.11.28
SHARE
記事をシェア
2021.11.28

石川佳純 Photo:Itaru Chiba

「世界卓球2021ヒューストン」<11月23~29日/アメリカ・ヒューストン>大会5日目の27日、女子シングルス準々決勝で石川佳純(全農/世界ランク9位)が陳夢(中国/同1位)にゲームカウント0-4で敗れ、メダル獲得はならなかった。

石川が対するは、昨日平野美宇(日本生命)を接戦の末に下して勝ち上がった東京オリンピック女子シングルス金メダリストの陳夢。過去の対戦成績は1勝7敗で石川が負け越しているが、2019年オーストラリアオープンではフルゲームの末に勝利をおさめている。

CHI_4515.JPG

陳夢 Photo:Itaru Chiba

第1ゲーム、石川がサーブからの3球目攻撃と強気のレシーブを見せて、5-0とすばらしいスタートダッシュ。このまま逃げ切りたかったが、ラリーでミスが出て追いつかれると、終盤は決めにいったバックハンドがオーバーとなり、9-11で落とす。

悪い流れをひきずり第2ゲームは序盤から相手のペース。難攻不落の両ハンドを誇る陳夢に対して、石川も積極的に攻めていくが要所でロングサーブを混ぜられ、レシーブで的を絞らせてもらえず落とす。

CHI_4876.JPG

石川佳純 Photo:Itaru Chiba

続く第3ゲームも0-3と相手に連続ポイントを許すも相手のフォアサイドを突いて、6-8まで食らいつくが、ミドルへのロングサーブからの高速バックハンドという陳夢の3球目攻撃が炸裂。3ゲーム連続で奪われる。

最後まで諦めず果敢に勝負を挑んだ石川だったが、陳夢の両ハンドを崩すことはできず、ラストもロングサーブに対するレシーブがオーバーミスとなり試合終了。ストレートで敗れ、悲願のメダルには届かなかった。

【世界卓球2021ヒューストン】
<女子シングルス準々決勝>
石川佳純 0-4 陳夢(中国)
9-11/6-11/8-11/6-11

CHI_4911.JPG

CHI_4501.JPG

CHI_4927.JPG

石川佳純 Photo:Itaru Chiba

世界卓球2021 各種目日程・結果速報

■世界卓球2021ヒューストン トーナメント表

世界卓球2021ヒューストン
【世界卓球2021ヒューストン 11.23(火)テレビ東京系列・BSテレ東で連日放送】
開幕卓球の熱狂をもう一度!世界卓球の放送が決定!

五輪メダリストを含む新生卓球NIPPONで悲願の「打倒中国」を目指す

大会日程・放送・配信情報は公式HPまで
公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/wttc2021/

SHARE

このページを友達にシェアしよう!