東京交差点

2020年4月7日(火) ピアノピアニスト 清塚信也

国内外のコンクールで賞を取り、2019年には日本武道館での単独公演を行ったピアニスト・清塚信也。
繊細かつダイナミックな演奏をするクラシック・ピアニストとして活躍する彼にとって、子どもの頃から今に至るまで、楽譜を買ったり優れたピアノに触れられるヤマハ銀座店が大きな存在だという。
清塚が追い求める理想の演奏とは!?

東京で影響を受けた場所:『 ヤマハ銀座店 』

番組概要

― 伝統と革新が交差しながら、 常に新しいスタイルを生み出すことで、 多様な楽しさを約束する街を描く ―

ナレーター:上川隆也(かみかわ たかや) 中央大学経済学部在学中の1989年に演劇集団キャラメルボックスに入団。
1995年、NHK70周年記念日中共同制作ドラマ「大地の子」で主役の「陸一心」役に抜擢される。
「青の時代」でザ・テレビジョン最優秀助演男優賞を受賞。
日刊スポーツ ドラマグランプリでは第2回から4年連続で助演男優賞を受賞。
2006年のNHK大河ドラマ「功名が辻」では山内一豊役で、主演を果たした。
舞台、テレビ、映画、声優、ナレーションなど幅広く活動中。