WBSとは

ワールドビジネスサテライト(WBS)は1988年4月にスタートした、日本で最も長く続く経済ニュース番組です。30年以上にわたり、バブル崩壊やその後の金融危機、リーマンショック、東日本大震災、そして新型コロナショックと、激動の時代を「経済」という独自の切り口で報じ続けてきました。視聴者の皆様がこの時代の波を的確に捉え、明日からの仕事や生活にポジティブに取り組んでいけるよう、「仕事と生活につながる経済ニュース」をお伝えします。

メインキャスターは、大江麻理子と、新たに須黒清華が務めます。解説キャスターとして、金融・マクロ経済の取材経験が豊富な日本経済新聞編集委員の滝田洋一、また幅広く企業取材を積み重ねてきた日経ビジネス編集委員の山川龍雄が脇を固めます。深い解説を加えることで「なるほど!」と納得いただける経済報道を目指します。ご期待下さい。

※地上波とBSテレ東で同時放送中。

キャスター

メインキャスター大江麻理子

テレビ東京報道局所属。福岡県出身。14年春より、WBS6代目のメインキャスター。2001年にアナウンサーとして入社。同年から7年間WBSを担当し、WBS土曜版のメインキャスターも務める。「出没!アド街ック天国」を10年間、「モヤモヤさまぁ~ず2」を6年間、「田勢康弘の週刊ニュース新書」を4年半担当した。また、宇宙が好きなため「宇宙ニュース」を立ち上げ、2年間キャスターとして出演。13年にニューヨーク支局に赴任、「Newsモーニングサテライト」のNYキャスターを務める。レギュラー番組以外でも、選挙特番や報道特別番組の取材・出演を続けている。 趣味は読書、特に好きな一冊はミヒャエル・エンデの「モモ」。好きな言葉は「望みは空より高くあれ」。

メインキャスター須黒清華

テレビ東京アナウンス部所属。東京都出身。2007年に入社。以降、報道、スポーツ中継、バラエティーなど幅広く担当。ソチオリンピックでは現地キャスターを務めた。「出没!アド街ック天国」「ありえへん∞世界」BSテレ東「武田鉄矢の昭和は輝いていた」にレギュラー出演。WBSでは07年から09年までトレたまキャスターを担当。18年からフィールドキャスターを務め、20年の春に金曜日のメインキャスターに就任した。趣味はミュージカル鑑賞、旅行、お酒を飲むこと。特技はクラシックバレエ。

解説キャスター滝田洋一

日本経済新聞編集委員。経済・金融などの分野が専門で、日本経済新聞、日経電子版などにコラムを連載。
1957年1月生まれ。1981年慶応義塾大学大学院修士課程(法学研究科)修了後、日本経済新聞社に入社。 証券部、金融部、チューリヒ支局、経済部などで勤務し、米州総局編集委員(ニューヨーク)を務めた。論説副委員長を経て2011年から現職。リーマン・ショックに至る国際金融危機の報道で2008年度のボーン・上田記念国際記者賞。
著書は近著「世界経済 チキンゲームの罠」のほか、「今そこにあるバブル」、「世界経済 まさかの時代」(いずれも日本経済新聞出版社)など。

解説キャスター山川龍雄

「日経ビジネス」編集委員、BSテレ東「日経プラス10サタデー」キャスター、テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD)編集長。
1965年10月熊本県生まれ。89年京都大学経済学部卒業後、花王を経て、91年日経BP入社。物流雑誌の編集に携わった後、95年「日経ビジネス」に異動。自動車、商社業界などを担当後、2004年~08年までニューヨーク支局長。日経ビジネス副編集長、日本経済新聞証券部次長を経て、2011年4月から日経ビジネス編集長、2014年4月から編集委員を務める。

フィールドキャスター相内優香

テレビ東京アナウンス部所属。群馬県出身。2008年にテレビ東京入社後、報道・スポーツ・バラエティと幅広く担当する。10年よりWBSトレンドたまごのキャスター、13年からフィールドキャスターを務める。また、WBSから誕生したVtuber「相内ユウカ」の”中の人”を務め、滝田・山川解説キャスターとともに経済ニュース解説番組「相内ユウカにわからせたい!」をインターネット上で配信中。現在、MBA取得を目指し、仕事と両立しながら早稲田大学ビジネススクールに在学中。

フィールドキャスター森田京之介

テレビ東京アナウンス部/報道局ニュースセンター所属。愛知県出身。2010年にアナウンサーとして入社。以降、報道、スポーツニュース・実況などを中心に担当。2017年からニューヨーク支局に赴任し、「Newsモーニングサテライト」のNYキャスターを3年間務めた。WBSを担当するのは入社以来初めてとなる。趣味は野球観戦。特技は落ち込まないこと。

トレたまキャスター北村まあさ

生島企画室所属。1988年生まれ、横浜育ち。テレビ金沢を経て2016年4月よりWBSトレたまキャスター。趣味はお酒を飲みに行くことと、カラオケ。イラストを描くのが得意で、毎週WBSのトレたまの裏側を描く「まあさのトレたま日記」という漫画を配信している。中学から大学までバレーボール部に所属。体力と根性には自信あり。

トレたまキャスター竹﨑由佳

テレビ東京アナウンス部所属。大阪府出身。2017年入社。「所さんのそこんトコロ」「SPORTSウォッチャー」にレギュラー出演中。特技はアクセサリー作り・タップダンス。趣味はスポーツ観戦と映画・舞台鑑賞。好きな映画は「カサブランカ」や「若草の頃」など。

トレたまキャスター池谷実悠

テレビ東京アナウンス部所属。1996年静岡生まれ。2019年入社。「ワタシが日本に住む理由」(BSテレ東)、「よじごじdays」 にレギュラー出演。2020年4月よりWBSトレたまキャスター。趣味は宝塚鑑賞と、史料館巡り。特技はビールを黄金比で注ぐこと。学生時代にビールの売り子で鍛えた足腰が武器。

トレたまキャスター田中瞳

テレビ東京アナウンス部所属。1996年東京生まれ、東京育ち。2019年入社。「モヤモヤさまぁ〜ず2」「よじごじDays」「7スタライブ」にレギュラー出演中。2020年4月より、トレたまキャスターを担当。趣味は本屋と薬局に行くこと。クラリネットの経験あり。好きな言葉は凡事徹底。

トレたまキャスター森香澄

テレビ東京アナウンス部所属。東京都出身。2019年入社。「THEカラオケ★バトル」「ウイニング競馬」にレギュラー出演中。趣味は1人カラオケ。特技はアイドルのコピーダンス、ピアノ。好きな言葉は「向き不向きより前向き」。

テーマ曲

オープニングテーマ曲「未来への煌めき」

新井誠志

<新井誠志 -Satoshi Arai- プロフィール>
東京都大田区出身
オリジナル作品には「ガイアの夜明け」エンディングテーマ『夜空の花』 、「未来世紀ジパング」テーマ曲、「ルビコンの決断」テーマ曲、「パリ マルモッタン美術展特別番組 『印象派 ベルトモリゾを訪ねて〜』」テーマ曲等がある。
近年、サウンドプロデュース、サウンドデザインを手がけた作品には「ガイアの夜明け」、「未来世紀ジパング」、「カンブリア宮殿」、「市川海老蔵にござりまする」、「新しい皇室の時代へ〜両陛下58年の軌跡〜」、「ノンフィクションW」、「情熱大陸」、「NNNドキュメント」、「BS世界のドキュメンタリー」、「J.League オフィシャルアンセム THE GROLY」、「J.League Awards」等がある。

エンディングテーマ曲松⽥聖⼦「La La!! 明⽇に向かって」

作詞:松⽥聖⼦ 作曲:松⽥聖⼦ 編曲:松本良喜

どんなに辛いことや悲しいことがあっても、
明日に向かって希望を持って歩いていきたいという前向きな思いと願いを、
「La La!! 明日に向かって」の楽曲に込めました。
この曲を、WBSという素晴らしい番組を通して、皆様に聴いていただけることをとても幸せに思います。

松田聖子

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら