月曜~木曜 101058
金曜 111158

WBSとは

WBS(ワールドビジネスサテライト)は1988年4月にスタートした、日本で最も長く続く経済ニュース番組です。バブル崩壊やその後の金融危機、リーマンショック、東日本大震災、そして新型コロナショックと、激動の時代を「経済」という独自の切り口で報じ続けてきました。

そして2021年春、番組を大幅リニューアルします。これまでの夜11時から夜10時スタートに放送時間を変更すると共に内容を一層充実させます。新型コロナで世界経済をはじめ、企業や政治、社会、そして私たちの日常は大きく変わりました。WBSは、視聴者のみなさんがこの時代の大きな波を的確に捉えることができるようなお手伝いが出来たらと思っています。世界で起きている経済ニュースは一見遠いことのように感じますが、実は回りまわって私たちの生活や仕事に深く関係しています。豊富なデータとわかりやすい解説で、明日からのビジネスや生活のヒントとなる「一歩先を照らす経済ニュース」をお伝えします。

キャスター

メインキャスター 大江麻理子

大江麻理子

テレビ東京報道局所属。福岡県出身、2001年入社。アナウンサーとして政治・経済報道からバラエティ番組まで幅広く担当したのち、13年ニューヨーク支局に赴任。毎日マーケット情報を現地から中継で伝えた。14年に帰国し、同年春から「WBS」のメインキャスターを務める。

【横顔】
趣味は、宇宙にまつわる情報に触れること。好きな食べ物は麻婆豆腐で、特技はけん玉。好きな言葉は『望みは空より高くあれ』

メインキャスター 佐々木明子

佐々木明子

テレビ東京アナウンサー。東京都出身、1992年入社。スポーツやバラエティーを担当後、01年に夕方ニュースのキャスターに就任。06年にニューヨーク支局に異動しリーマン・ショックに揺れるアメリカ経済をリポートした。14年から「Newsモーニングサテライト」メインキャスター。

【横顔】
元ラクロス日本代表。大学時代はラクロス部を自ら創設し、キャプテンを務める。地を這う取材が得意。趣味は世界遺産巡り、ゴルフ、物書き、週末のお酒。料理やお手製の野菜ジュースが自慢。

解説キャスター 原田亮介

原田亮介

日本経済新聞社 論説主幹。新潟県出身、1981年日本経済新聞社入社。
社会部、経済部、ニューヨーク駐在、ワシントン駐在、日経ビジネス編集長、金融部長、編集局次長兼政治部長、論説委員長などを経て現職。

【横顔】
食べ歩きがコロナで難しくなり、料理が趣味に。きんぴらごぼうや菜花と干しエビのソテー、かたまり肉と大根や人参の煮物など野菜のレシピが家族に好評。

解説キャスター 滝田洋一

滝田洋一

日本経済新聞編集委員。千葉県出身、1981年日本経済新聞社入社。
証券部、金融部、チューリヒ支局、経済部などで勤務し、米州総局編集委員(ニューヨーク)を務めた。リーマン・ショックに至る国際金融危機の報道で08年度のボーン・上田記念国際記者賞。
経済・金融などの分野が専門で、日本経済新聞、日経電子版などにコラムを連載。クリスティーヌ・ラガルド氏(ECB総裁)、ラリー・フィンク氏(ブラックロックCEO)ら世界経済の要人に幅広い人脈を持つ。

【横顔】
特技はダジャレ。コロナ禍のステイホーム時には学生時代からの積ん読の山に手を伸ばし、話の落ちを探していた。休日は近くの山歩きや古書店巡りを楽しむ。
近著は「コロナクライシス」「世界経済 チキンゲームの罠」「今そこにあるバブル」など。

解説キャスター 山川龍雄

山川龍雄

「日経ビジネス」編集委員、BSテレ東「日経ニュース プラス9」「日経プラス9サタデー」キャスター、テレ東BIZ編集長。
熊本県出身、1989年花王入社、91年日経BP入社。「日経ビジネス」で自動車、商社業界などを担当後、04年~08年までニューヨーク支局長。日経ビジネス副編集長、日本経済新聞証券部次長を経て、11年から日経ビジネス編集長、14年から編集委員を務める。

【横顔】
趣味はゴルフで1ヶ月に2度ホールインワンを出したことがあるが、妻には「どこで運を使い果たしているの。宝くじを当ててほしかった」と言われ、へこんだ。コロナ禍でマスク生活が続いたため、15年ぶりにトレードマークの髭を剃ってみたものの、妻の不評を買う。

フィールドキャスター 角谷暁子

角谷暁子

テレビ東京アナウンサー。東京都出身、2017年入社。これまでに「Newsモーニングサテライト」「日経プラス10サタデーニュースの疑問」「そろそろにちようチャップリン」「おはスタ」などを担当。

【横顔】
趣味は昭和歌謡を聴くこと、純文学を読むこと、映画を観ることで、昭和の香りがするものが好き。休日はインドア派で、ベッドやソファで何時間も読書や映画鑑賞をするのが幸せ。小学生の頃には「学校で一番多く図書室から本を借りたで賞」を貰うほど読書好き。特に三島由紀夫を愛読していて、好きな作品は「暁の寺」、「女神」、「夏子の冒険」。苦手なものはキノコと怖い話。

フィールドキャスター 田中瞳

田中瞳

テレビ東京アナウンサー。東京都出身、2019年入社。これまでに「よじごじDays」「7スタライブ」などの番組を担当。現在は「モヤモヤさまぁ~ず2」にレギュラー出演中。20年より「WBS」でトレたまキャスター。

【横顔】
趣味は植物の育成・観察とカセットテープで音楽を聴くこと。学生時代にクラリネットの経験あり。クラシックバレエを習っていたものの、そうとは思えないほど体が硬く、運動全般が苦手。好きな食べ物は蕎麦とカレーライスとグラタン。苦手な食べ物は特になし。モットーは「凡事徹底」。

フィールドキャスター 原田修佑

原田修佑

テレビ東京アナウンサー。愛知県出身、2016年入社。これまでに「なないろ日和」や「追跡LIVE!Sportsウォッチャー」などを担当。他にも赤ちゃん向け番組「シナぷしゅ」のひーたん役や卓球、格闘技、バスケットボールなど様々なスポーツ実況を担当。

【横顔】
趣味はバスケットボールと焚き火、そして10年前にHIKAKIN氏の動画をみてはじめたヒューマンビートボックス。15歳までに骨折を6回経験したこともあり、モットーは何事にも粉骨砕身。
手が人一倍大きいのが自慢。「だいたいのものは片手で掴めます」とのこと。
27歳にして遂に髭らしきものが生えてきたが、髭剃りはまだ所有していない。好きな食べ物は「ポテトサラダ」。

テーマ曲

オープニングテーマ曲 作曲:佐藤直紀

佐藤直紀

<作曲家・佐藤直紀コメント> 先行きの見えづらい世の中に明るい未来の確信を持てず、おそらく誰もが皆少なからずの不安を抱えている現状の中、いまのリアルを伝える報道番組のオープニングテーマ音楽として、無責任に大きな希望を謳うような音楽を書く事は出来ません。懸命に着実に一歩ずつ前へ進むその足元をそっと照らすような、少しだけ暖かくて少しだけ優しい音楽が、リニューアルするワールドビジネスサテライトに相応しいのではないかと考えこの楽曲を作りました。7年ぶりに再びこの番組の音楽を担当させていただけた事を本当に嬉しく思っています。

エンディングテーマ曲 東京事変「緑酒」

作詞:椎名林檎 作曲:伊澤一葉 編曲:東京事変

ページトップへ