なないろ日和!

月曜日~木曜日 朝9時28分~午前11時13分 放送!


8月2日(木)の「なないろ日和!」番組内容

【特集】

「帰省が怖いどうする?」

リポーター:神田伸一郎

達人:西出ひろ子さん(マナーコンサルタント)

 

◎達人:西出さんに教えてもらった「帰省時のお悩み」対処法

 

■帰省のマナー【嫁⇒姑に対して】

相手の立場に立つ

NG 帰省の日程をギリギリに連絡

OK 帰省の日程を早めに連絡

 

手土産の渡し方

OK1:相手の立場に立って 贈り物を選ぶ

OK2:選んだ理由を素直に言葉にして添える

 

姑の前での話し方

NG 義母の前で夫を「ちゃん」付け

OK 義母の前で夫を「さん」付け

 

■帰省のマナー【姑⇒嫁に対して】

受け入れる準備

受け入れる側(姑)が(嫁)滞在用の部屋を準備

 

■帰省のトラブル対処

帰省のトラブル1

(嫁)正座がツライ (姑は目の前で正座。崩しづらい・・・)

解決法

相手(姑)の正座を褒めて意識させる⇒姑から「崩していいよ」と言ってもらうように。

 

帰省のトラブル2

嫁の前で姑が他の親族の悪口(自分も陰で同じように悪く言われているのでは?)

解決法

自分の話題にしてもらい、

自分に対しての「不満」を面と言ってもらい、ありがたく受け止める。

自分の「不安」と相手の「不満」を解消

(「悪口」は「裏」で言わないと悪口にならない。むしろありがたい「言葉の花束」に)

 

帰省のトラブル3

嫁に家事を手伝ってもらうときは?

解決法

NG  例「そこのゴミ裏に持って行って」

⇒手伝って欲しい指示が「曖昧」

OK  例「悪いんだけど、台所のゴミ、裏のゴミ置き場に持って行ってくれる?」

⇒クッション言葉を頭につけ

⇒指示を具体的にし

⇒疑問形で促す

ページトップへ戻る


カレンダー