2001年12月8日(土)放送両国

15位 どぜう 桔梗家

創業昭和8年、東京の下町でも少なくなったどじょう料理専門店です。
どじょうが入った日には朝、砂糖と酒を使って絞めます。透明な薄い膜が張り、それがうまさを閉じ込めてくれます。
どじょうが丸ごと入った「丸鍋」は小口切りにした深谷ネギをたっぷりかけて、鰹節からとった割り下が染みたあたりであまり煮つまらない内に食べます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト