2003年1月25日(土)放送田端

6位 歴史の散歩道

田端では文士や芸術家の軌跡を辿る散策が、おばさま方の人気を呼んでいます。

<旧芥川家>
高台通りの付近にある旧芥川家は、芥川が大正3年から昭和2年に自殺するまで住んだ家です。
空襲で全焼し、今ではさざんかの木のみが当時の面影を残しています。

<谷田川通り>
谷田川は昭和10年代まで流れていた川で、その後埋められ通りになりました。
現在水の流れは通りの下を流れて不忍池までつながっています。
室生犀星の散歩コースで「田端の里」で谷田川について記してあります。

<ポプラ坂>
明治期に東京美大ができ、田端に芸術家が集まってきました。
小杉方庵を中心として芸術家たちの親睦期間として出来たのがポプラ倶楽部です。
テニスコートやクラブハウスがありました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト