2003年5月3日(土)放送後楽園

5位 小石川後楽園

寛永6年(1629)に水戸徳川家の祖である頼房が、中屋敷として造ったものを二代目藩主・光圀の代で完成した回遊式泉水庭園です。
光圀は造園にあたり、中国の政治家・笵仲淹(はんちゅうえん)の言葉「天下の憂いに先んじて憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」という言葉から「後楽園」と命名しました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト