2003年5月3日(土)放送後楽園

11位 武道具店

柔道の総本山「講道館」を擁するこの街には、今も2軒の武道具店が残っています。

<尚武堂>
昭和31年(1956)創業の、剣道・居合を中心とした品揃えが豊富な武道具店です
剣道の売れ筋は公式にも使用できる「シールド面」。見やすいと評判の商品です。
胴はベーシックな物から、絵巻まで入った物など、その種類やデザインも多種にわたります。
真剣も取り扱っています。

<水道橋商会>
創業が大正初期という自社製作の柔道着に定評ある武道具店です。
主人の阿部さんは名前の刺繍を入れる達人です。
使い慣れたミシンで、どんな字も一発で刺繍します。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト