2003年12月13日(土)放送京島

8位 原模型店&松榮堂

<松榮堂>
昭和初期創業。戦時中、模型といえば木工細工でした。プラモデルは戦後、プラスチック爆弾の廃棄利用で生まれたものです。
ショーケース内の作品はお客さんが作って持ち込んだものです。
箱入りの木製模型は飛行機や城などが現存しています。プラモのような型がないので、削り方で個性が出ました。

<原模型店>
昭和17年創業。Nゲージなど鉄道模型を中心に扱っています。
最近では、モーターや塗装の技術が著しく発達した「マイクロエース」という中国製のものが人気です。
最近の子供は模型を作らないので、不器用な子供ばかりになるのを憂い、手品グッズの販売を始めました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト