2003年12月13日(土)放送京島

12位 火の用心

老朽化した木造の家屋がひしめき合い、地震時の倒壊や火災時の延焼の危険性が非常に高い街です。
消火器を目立つところに配置したり、家の前に水を張ったバケツを置くなど、地域の防災意識が強いです。

<区民消火隊>
昭和46年設立。消防署が管轄する「消防団」とは異なり、区が管轄する町内会のボランティア団体です。
火災時の初期消火、消防車の誘導、避難路の確保、消火器の設置、人命救助などを行います。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト