2004年3月6日(土)放送日暮里

2位 夕焼け小焼け

童謡「夕焼け小焼け」は日暮里で教鞭を振るっていた詩人・中村雨紅が作詞したものです。
中村雨紅は大正5年青年教師として第一歩を第二日暮里小学校で歩み始め、後に第三日暮里小学校に異動しました。

<夕やけだんだん>
谷中銀座へと降りる階段付近はその名の通り夕焼けの絶景スポットです。

<富士見坂>
23区内に16ヶ所ある富士見坂の中で、現在も唯一の富士山が望めるのはここ日暮里のみです。
毎年1月と11月には富士山に夕日が沈んで行く「ダイヤモンンド富士」が望め、全国各地から一目見ようと多くの見物客がここを訪れます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト