2004年3月6日(土)放送日暮里

4位 開成高校

明治4年(1871)に前身となる「共立学校」が創立しました。明治28年(1895)に校名を「東京開成中学校」に変更しました。
校章は通称「ペンケン」として親しまれています。有名な格言「ペンは剣よりも強し」を図案化したものです。
昨年度は卒業生401名中、東京大学に125名が合格しました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト