2004年3月27日(土)放送屋久島

28位 首折れサバ

首を折る理由は血を抜くことで鮮度を保つためです。昔から伝わる屋久島ならではの方法です。
屋久島でとれるサバはゴマサバと呼ばれ一般的なサバと比べて脂肪分が少ないため、刺身などにすると身の締まった食感が楽しめます。

<潮騒>
サバスキ(サバのすき焼き)を作ってくれるお店ですが、サバスキはお店のメニューに載っていません。
食べたいときはお店に事前に予約をする必要があります。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト