2005年10月1日(土)放送巣鴨

1位 とげぬき地蔵尊

名前の由来となっているのが、「御影(おすがた)」という札。
限られた僧侶が、手漉きの和紙に墨で一枚ずつ手押しをしたこちらは、 昔はとげが刺さったところに貼って川に流していました。

それがいつしか、身体の悪いところに貼り、より御利益を、ということで飲む人もでてきました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト