2007年2月10日(土)放送厚木 七沢温泉郷

27位 多喜二亭

七沢温泉でもっとも古い老舗旅館「福元館」。その離れに「多喜二亭」があります。
昭和6年、この旅館に「蟹工船」で知られるプロレタリア文学者の小林多喜二が1ヶ月ほど滞在しました。
建物も部屋も当時のまま保存され、今も全国から訪れる多喜二ファンを喜ばせます。
東京の奥座敷、七沢温泉に残る昭和の香り。一度、訪ねてみませんか?

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト