2008年4月12日(土)放送春の鎌倉

13位 鎌倉彫

鎌倉彫は、仏師の技術を受け継ぐ子孫が、その技術を民芸品へと転用し生み出だしたのがはじまり。時とともに独自の進化を遂げ、現在では鎌倉を代表する伝統工芸となりました。
鎌倉彫の工房「博古堂」では、天才仏師・運慶の血を引く29代目の後藤圭子さんらが伝統工芸の技を守っています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト