2008年6月14日(土)放送西早稲田

11位 三品

長年愛され続けている食堂。
店名は開店当時、メニューに「牛めし」「カツライス」「カレー」の3品しか無かった事で付けられました。牛めしとカツと組み合わせた「カツ牛めし」等、今も学生から絶大な支持を得ています。そんなメニューは“品名”の他に“呼称”があり、31通りもあります。呼称で「赤」と付くのは大盛りの更に上をいく特大メニュー。かつてご飯を盛る際に特大の“赤どんぶり”を使っていたことから「赤」と呼んでいます。その「赤」の中でも、最強のボリュームなのが店の全メニューが一皿にのった「赤カツ玉ミックス」。至福の満足感が得られる、早稲田伝統の最強メニューです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト