2008年8月9日(土)放送昭和記念公園

22位 公園のタヌキ

自然豊かな昭和記念公園には、夜ともなれば野生のタヌキまでもが姿を現します。
ここに生息するタヌキは都会には珍しく、公園からほとんど外に出ません。それは、ここが人工の公園でありながら、餌が豊富なため。そのタヌキの暮らしが公園に変化をもたらしました。なんと、タヌキの糞からイチョウの実生が発芽したのです。 こうして人工の森の生態系が少しずつ本当の自然を作っていくのです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト