2008年12月13日(土)放送浅草寺

5位 梅園

安政元年創業の老舗甘味処。
長年、浅草寺の参拝者に愛されて来た名物が「あわぜんざい」。もともと粟と餅米を合わせたものですが、現在は粟ではなくきびを使用しています。たっぷりのせたこし餡と相性抜群。江戸の人々も愛した上品な甘みが楽しめます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト