2009年6月13日(土)放送羽村

18位 面打師 新井達矢

面打師の職人。
面打師・新井達矢さんは6歳にして、能面の大家・長澤氏春氏に師事し、面打師としての第一歩を踏み出しました。50代以上が主流のこの世界において、舞台用の面を作ることの出来る数少ないひとりとして評価されています。さらに、その作品は2005年の国民文化祭で「文部科学大臣奨励賞」を史上最年少受賞しました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト