2009年6月20日(土)放送箱根 金時山

4位 元祖 金時茶屋

金時山の山頂にある茶屋。
かつて登頂された昭和天皇に“金時娘”と命名されたのが、こちらの看板娘・小見山妙子さん(77歳)。13歳から茶屋の仕事を始め、ほぼ毎日金時山に登り続けています。現在は、息子の秀峰さんと力を合わせて茶屋を切り盛り。メニューでは山菜やキノコが入った具沢山の「みそ汁」が大人気です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト