2009年6月20日(土)放送箱根 金時山

20位 登山道の花々

高い湿度と急な勾配のある金時山では、様々な山野草と出会えます。
そんな金時山で多くのハイカーから“花の先生”と慕われるのが武田守さん。ほぼ毎日、花の撮影の為に金時山に登ります。しかし、心ないハイカーが持ち帰るのか、登山道近辺の花は年々消えていくとか…。武田さんのお気に入りのポイントは、登山道から少し離れた崖の斜面。そこに咲いている「アカバナヒメイワカガミ」は、今では登山道では見られない貴重な花だそうです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト